ENIGME

Europian and Japanese,Pettery,Glasses,antique,andmore



長野県の木工作家、井藤昌志さんのシェーカーオーバルボックスキャリーです。
シェーカーとは、マザー・アン・リー率いるシェーカー教を指します。
シェーカー教徒たちは集団生活の中で、酪農品や木製品などを販売して生計を立てていました。
そんな簡素な暮らしの中で生まれたシェーカー家具は無駄な装飾が無く、機能美に優れ、ひとつのデザインとして現在でも高く評価をされています。
アメリカから遠く離れた日本で、井藤さんが制作されたシェーカーボックス。
桜の木を使用し、繊細な手仕事が伺える仕上がりとなっています。
サイズは5と6のみの展開です。
ハンドルタイプキャリーの用途は様々に、お茶道具や化粧品を入れたり、おやつを入れておいたり…。
時間の経過とともに色濃く変化していく木肌、育てる楽しみを感じてみてください。

▲2018年3月22日現在の在庫数▲
size5(L242×W165×D85)
stock:SOLD OUT
price:¥14,000(税別)

size6(L277×W187×D103)
stock:SOLD OUT
price:¥17,000(税別)

▲サイズは内寸(mm)でございます
▲井藤昌志さんの作品は、オンラインストアから直接のご購入は不可の作品となります。
大変お手数ではございますが「このアイテムについて質問する」より、ご希望のサイズ、数量、お届け先のお名前、ご住所、お電話番号をお知らせくださいませ。


型番 1700507
価格  価格はお問い合わせ下さい。
SOLD OUT