ENIGME

Europian and Japanese,Pettery,Glasses,antique,andmore



益子焼唐草文皿です。
明治から大正頃のものと思われます。
唐草文と見込みに雁金文でしょうか。
益子の赤みを帯びた土で、柔らかな焼きです。
瀬戸の石皿を模して作られたものだと思われます。
九寸の大皿サイズですので、人の集まる気軽な食事会などで活躍しそうです。
蒸し野菜や炒め物などをわさっと豪快に盛り付けてみてはいかがでしょう。
ニュウがございます、お写真にてご確認くださいませ。

サイズ:直径27cm × 高さ5.2cm

型番 1705501
価格 7,000円(内税)
Stock 1個
購入数